忍者ブログ

ドライブまにあ「花鳥風月」_matsu's BLOG_

The Drive of Life,Your smile calls the fortune ドライブと車中心の人生日記です。ドライブの相棒は911カレラです。

史上最強マッスルカー

今朝もパッとしない天気で夕方は雨の予想だ。
しばらくはスカッとしない天気が続きそうだけど俺的にはどうだろう?天気がいいとドライブに行きたい衝動を抑えきれなくなりそうだからちょうどいいのかも知れない。
昨日は整体に出掛ける前にディーラーから連絡があってそろそろ打ち合わせながらいろいろ話を決めて行かないと。
ホント、ようやく発注してから現実的な気分になる時期が来た感じがする。

そんな時期、ちょっと気になるemoji
お買い得感?のあるスーパーカーが物凄く評価が高い。
最近、街中でも見掛けることが増えたアメ車。

昔の名前で出ています。みたいなイメージすらする懐かしい車。
アメリカンドリームカー、そう言えば俺も若かりし頃にあこがれた車だ。
その名は

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

Corvette Stringray

まぁ、俺はコルベットって言うとリトラクタブルのC3が印象的で好きだった。
当時はトランザムファイアーバードとかカマロZ28とか(笑)
アメ車の中で一番好きだったのがコルベットだった。


ハイパワー、グラマラス、いかにもスーパーな感じが最高でした。
リアの丸いテール、フロントのリトラクタブルヘッドを見て若造くんの俺、しびれたもんです。
かっこええ~~ぇ!!emojiってね(笑)
自動車評論家の西川氏もレポートの中で触れていたけど確かにポルシェ911シリーズ、メルセデス ベンツSLクラス、日産フェアレディZ、シボレーコルベットはスポーツカーの代表格としてその名を永く続けてるモデルです。全部、若かかったあの頃、あこがれていた車です。
で、アメ車って言うと・・・

燃費悪い、直線番長として名高いと言うかイメージです。
が、しかし!
ニューモデルC7は違って世界のスポーツカーとも互角、いや上回る出来映えらしい。
このど迫力な車。案外、クーペ好きの穴かも!!です。ご予算900諭吉から1000諭吉と言えばケイマン、ボクスター、M3辺りが視野に入りつつジャガーFタイプも。激戦区ではあるけど超個性を目指す変態くるまにあには行くのも大有りじゃぁ、あ~りませんか?!

パッと見はフェラーリなの??なんて感じで(笑)

C3は黒が好きでしたがC7は赤でしょうか(笑)
行くならクーペよりもコンバーチブルですかね。。

実にかっこいい!
爽快そうな車内です。


しかも、燃費いいって言うんだからさすがは自動車大国アメリカです。
進歩凄まじいです。
2014北米カー・オブ・ザ・イヤー受賞、7代目シボレー「コルベット」が日本発売。
車両本体価格は「コルベット クーペ」7速MTの850万1852円から「コルベット コンバーチブル Z51」6速ATの1073万1482円とフェラーリ買うよりかは安い。


性能は欧州車に負けないアメリカ最強スポーツ、史上最強の呼び声高いC7は魅力的です。

全長4495mm×全幅1880mm×全高1230mm
V8エンジン、460ps/624Nm、Z51では466ps/630Nm
気筒休止システムが付いてエコモードでの高速走行では12km/l以上
燃費向上は素晴らしい!
6.3リッターなんで自動車税はちょっと悲しい(苦笑)

それでも、個性派のクーペまにあ、太っ腹ならいいんじゃないemoji


 

史上最強のコルベット、ご検討をどうぞemoji

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
5 7
13
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

フリーエリア











にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

最新コメント

プロフィール

HN:
matsu
年齢:
58
HP:
性別:
男性
誕生日:
1961/09/05
職業:
ドライブまにあな会社員
趣味:
ドライブ&音楽♪
自己紹介:
ドライブまにあ『花鳥風月』道フェチ&ロック好き。

バーコード

カウンター

ブログ内検索


バックナンバー

アクセス解析

Copyright ©  -- ドライブまにあ「花鳥風月」_matsu's BLOG_ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]