忍者ブログ

ドライブまにあ「花鳥風月」_matsu's BLOG_

The Drive of Life,Your smile calls the fortune ドライブと車中心の人生日記です。ドライブの相棒は911カレラです。

攻勢AMG GLA45


日本では未発売のSUVモデルにも現在のトレンドエンジンである2リッターターボ、AMGモデルをリリースしたとのことだ。SUVファンの中にはこの小型SUV、GLA45AMGの発売を切望されている方も少なくないはずだ。
この2リッターターボのAMGの叩き出すパワーの凄さをA45で試乗し体感した俺としてはかなり脅威に感じる。乗ったときのことを思い出すと正直SLK55AMGよりも迫力、スピードを感じた。2リッターでこの物凄さはすさまじく魅力に感じて純粋なクーペモデルを出して来たら直6のスムージーな心地よさを知りつつも圧倒的なパワー感、レーシーなエキゾーストノートに惑わされそうに感じたから(笑)
 メルセデスはこのエンジンをモデルシンボルにして拡販していきそうだし他のメーカーとしてはかなり脅威のエンジンだからだ。GLA45AMGの発表の記事を見てAMGの攻勢がとまらないな!そんな気がした。

超過激な4気筒エンジンにターボチャージャーを装着して、360ps/6000rpmの最高出力と、450Nm/1450〜4500rpmの最大トルクを発生。静止から100km/hまで加速するのにわずか4.8秒で燃費はリッター13kmを超えるというありがたさだ。そう、もう大排気量エンジンなんて不要かとも思えるパワー感、安心感をドライバーに与える4輪駆動システム。現在の2000ccモデルでトップ走るパフォーマンスは他メーカ、ブランドに差をあけている。
そして、インテリアも単純ではあるが一つ一つの質感が高い。中途半端なグレードを買うなら頑張ってAMG買うぞ!と思わせるエンジン、パフォーマンスだ。



クーペモデル出るのか?
ちょっと気になる。エンジンなのだ。

ふと、M3とM4のエキゾーストノートを聞いてるともしかしたらAMGを意識してるのかな?なんて思う動画を見掛けた。もし、俺の感じたとおりなら失敗だ。MはMでなければならないし直6サウンドはAMGサウンドとは違ったものでなければならない。そうあって欲しい。

悲しいかな?2リッターモデルではこのエンジン搭載車が一番魅力的かも知れない。

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

しかし、魅力的な2リッターターボ、4駆。清水氏の言うかつての日本のお家芸的なエンジンであり、コンパクトクラスまで輸入車が侵食を始めてる。ますます、国産車が厳しい。いつまでもHV、エコモデルだけでは世界では立ち行かなくなりそう気がする。


日本人が好きな2リッターターボ4駆モデル、それもメルセデスベンツ、AMG
もしかしたら手が届く価格帯の値付けが憎い。バランスいいもんね。



大丈夫か?って思うエンジンパフォーマンスもマイスター達の入魂の作品、エンジンなら間違いないかも知れない。
試乗の記憶が蘇るな(笑)

ほんまどえらい速い、安心感とインテリアの質感高さ、シートの包まれ感にはびっくりびーなんである。emoji




でも、ちょっと高過ぎ(苦笑)

拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア











にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

最新コメント

[03/29 matsu]
[03/28 hiro]
[03/25 hiro]

プロフィール

HN:
matsu
年齢:
58
HP:
性別:
男性
誕生日:
1961/09/05
職業:
ドライブまにあな会社員
趣味:
ドライブ&音楽♪
自己紹介:
ドライブまにあ『花鳥風月』道フェチ&ロック好き。

バーコード

カウンター

ブログ内検索


バックナンバー

アクセス解析

Copyright ©  -- ドライブまにあ「花鳥風月」_matsu's BLOG_ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]