忍者ブログ

ドライブまにあ「花鳥風月」_matsu's BLOG_

No Drive No Life,Your smile calls the fortune ドライブと車中心の人生日記です。 愛車はBMW M 235 iです。

ジンクスは生きている!日産リコール。

朝は秋雨が降っていたけど午後から次第に天気が回復して晴れ間が雲の隙間から見え始めた。雨降りも有れば曇り空も有るし、太陽が降り注ぐ快晴の日も有る。
人生だってそんなもの。
悪い時ばかり有る訳ない!

一方、いい時ばかりが有る訳でもない。。。
昨日から日産のリコールの話題が車関係のニュースでは大きな話題として取り上げられてて、そのニュースを見るとやっぱりこうなるんだなぁ・・・
なんてジンクスって怖いと言うか、何かしら無理や歪みって存在するから起きるべく、出るべくして出た話題、問題なのだろうか?なんて思ってしまった。



にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
_/_/_/_/_/_/BMW M235i _/_/_/_/_/_/
ジンクスって言うのは世界販売第一位の事で...
つい先日、2017年上期、ルノー日産アライアンスが世界新車販売がトップになった記事を見てたので、昔は不振にあえいでいた日産もえらく業績が回復したなぁ~と思ったのと、GTRやZくらいしか俺的には最近、興味がないメーカーになって居て、個人的には興味ない車、魅力ない車ばっかだなぁ。そんなイメージになってた。
が、やはりEVでは先駆者的な勢いを感じてた。
その辺は電気自動車に昔から取り組むのが早かった三菱自工が傘下に入ったのが大きいのかも知れない。


世界販売第一位になると以前もブログで触れた様にろくな事ないのだ。
思い出すのがトヨタの2009年のリコール問題でこれはホントにトヨタが悪いのかな?なんて思いもありながら電子スロットル問題、トヨタの好調に水を差す、なんか大国のいちゃもんにも感じていたが当時のトヨタ社長は素晴らしくいい対応をしてたのをテレビで見て感心もした。
2015年、VWは排ガス不正問題で経営が揺らぐほどダメージを受け、しかもこの件、以降からハイブリッド、EVへと世界各国で脱化石エネルギー、脱内燃機エンジンにシフトを切り始めてる。
販売一位になる事を目指す、数字や順位を意識しすぎると何かしら環境、構造、体制、現場、管理に無理や歪みが生じて災いが起きるものなのかな?と思った。

今回の日産の出荷完成検査の不正は報道を見てると常態的に起きていて記者会見を見てると経営者側に非がなく、調査します。みたいなコメントを見て...
知りませんでした。現場が守ってなかったんです。では済まない話だよねぇ~。って思えた。
と言うか有り得ない。それなりの責任者は当然、それを把握、承知していたはず。
悪い事にCMまで揶揄されてるけど、確かに嵌り過ぎてる。。

永ちゃんも大変だよな。

企業のやりたいようにやったら儲かります。
現場だけの独断では出来ないもんだと思う。


経営利益もぶっ飛ぶかもしれないスキャンダル。
せっかく上向いてたのに勿体ない。。

過酷で実態と合ってない目標や原価低減が現場に
無理を生じさせてたのでは?
そして、その無理は現場からも上がってたけど目標のため邁進してたのでは??なんて思えて来る。全国の工場全てで同様に会社から認定されていない検査員で検査を進めてるとの記事を見てると組織ぐるみ、常態化、完成検査(テスターで検査すれば誰でもokじゃん!的な)を軽視する生産現場の風土が有った。と思わざる得ず。
この件は果たして日産だけなのだろうか?と思う消費者も多いだろうから自動車業界全体に悪影響を及ぼす事が予想される。

それにしてもジンクスなのだろうか?
無理が有れば綻びが出る。
そんなものだけど、今回の件も内部告発による当局(国土交通省)の立ち入り監査、実施としたら...
新型リーフ発売で更に勢いを増そうとした矢先だけに現場からの悲鳴で有ったかとも思えたり。

  

これからの企業は利益追求だけ、利益追求を目指すのなら色んな事をケアしないと。
業績好調な時こそ、管理や製造工程に間違いがないか確認すべきだし、従業員の声も真摯に聞くとかしないといけない時代ではと思える。もったいないのぉ~。。この新型リーフで確かに他社をぶっちぎれたかも知れないのだが。。。

記者会見を見てると企業トップって絵空事、現場は下々に任せてる意識がありありで第三者的なご意見に聞こえてしまった。

記事の中に
日産、無資格従業員が完成検査「自分は検査できると...」
なんて有ったけど

ISO監査とかってどうなってたんです??
誰が従業員管理してるんや!ルールはどうなってるねん!!QCフローはどうなってんねん!!
ちゅう話ですわ。

各工程検査で十分で、完成検査なんて要らんって思ってるんやったら
止めるように努力せんかい!!って事ですかね??
もちろん、責任者(管理監督者)がです。
とは言え、自動車の様な人命に関わる商品ですから御上が許すわけもないのですが。。
出荷完成検査が車検である以上、ルールにのっとり有資格者がやるしかない。

現場が悪いの?真の責任者って誰やねん??
実態も把握できないで檄だけ飛ばしてるようでは...
VW然りではないでしょうか?

なぜなぜ分析でも役員室でやって見なはれ。
この件はジンクスなのかな?

(´ε`;)ウーン…
マンダム。


ものづくり日本、箍を締めて頑張れ!!
品質を担保せずして、信頼なし、企業の発展なし。
他山の石とすべし!

拍手[12回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

matsuさん、いつも楽しく拝見しています。
matsuさんのお怒りごもっともです。
私の叔父は80歳になりますが、18歳でプリンス自動車に入社し、その後日産自動車に吸収合併されましたが、生産管理一筋で42年間勤めあげました。
定年退職した20年前から、企業のゆるみを感じていたそうです。或いはおごり?と言ってもいいかもしれません。
社員が一流企業にいるといった変な自信、傲りをもってしまったようです。
叔父がプリンスに入社したころは、町の自動車工場然としていて、叔父はあの桜井信一郎さんと、初代「スカイライン」の開発に一番下っぱで、参加したことを懐かしく、そして誇りに思っているそうです。社員皆が車の開発に寝食を忘れて取り組んでいたそうで、大変だけれど本当に楽しかったそうです。
今の時代にそんな思いを持てと言っても無理かもしれませんが、自動車屋の矜持だけは忘れてほしくありませんね。
驕る平家は久しからず・・・です!
失礼しました。
  • from hamachan :
  • 2017/10/04 (08:42) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

hamachanさん、コメントありがとうございます。

大きな企業になると抜けや綻びも生まれやすいものですよね。
昔は職人気質って言うのが強く現場に有ったと思うのですが、今ではそう言うのを軽くみてしまって、経験やカン、コツではなく、標準化や自動化が進み生産性が向上してるのが現状だと思うのですが気持ち、精神面は大事にして欲しいものです。
現場よりも管理側、管理職が「自動車屋の矜持」を失い始めてる気もします。

今回の日産の対応は初動がまずい気がしまして、担当者に記者会見を任せといて批判されて出て来た社長さんのコメントを見てるとなんだかなぁ~って感じでした。
数字だけ見て、現場見ず、理解せずではダメかなと。
ま、立派で有能な方々に口出しできるほど俺は大した事ないですが、今回の件は管理能力の無さを露呈した感がありますよね!

>驕る平家は久しからず・・・です!
まさにその通りです。
他の業界、メーカーも同様の事がないか確認すべきかと思います。
  • from matsu :
  • 2017/10/05 (08:03)

t-tsuyoさんへ

拍手と拍手のコメントありがとうございます。

俺もどちらかと言うと昔から日産党ですね。
ゴーンがやらかしたと言うよりもゴーンの掲げる目標に対して成果、結果を出すためにいつの日からかこの様な事が常態化したのかも知れませんね?実態は定かではないし、調査しようと分からんのじゃないですかね。波及範囲を絞り込むのが困難な発表ですが工場ですから何かしらのエビデンスは残ってるはずでそれすら改ざん、ねつ造されているのなら相当に...ひどいかなぁ。
それと他メーカーも同様な事やってる、そんな状態じゃないかな??とか考えちゃいます。

個人的な想像ですが、おそらく...
この問題の期間、対象の車は完成検査をやりなおしても何も問題ないと思っています。品質も担保取れてる。
要は有資格者がやってない。ルール通りの担当者が実施してなかっただけ。
けど、実際に検査に当たった方々は資格を持ってなかった。与えられていなかった。
もしかしたら、有資格者と同等のスキル、それ以上の経験者(数量的な)かなと想定してます。
現場(完成検査工程)の作業者はそれなりの熟練工であり、資格はないにせよ検査を遂行できる能力があった。
なので、大丈夫と言う(現場は)認識で居てた。それで良しとしてた。
生産出荷数に対して、有資格者数が十分でなかったのが問題ではないかなと。

たぶん、有資格者は大半が正規社員でその協力者は期間労働者だった。みたいな落ちじゃないかなと。
そこらへんに不平、不満、怒りや恨みからの内部告発ではなかったのかなぁ?なんて想像しています。
構造、体制に無理が有ったのではなかろうかと・・・

頭でっかちの人はルールや規則を作るのが好きな人が増えて現場を顧みない、実態を把握できない経営者、管理職が増えて在任期間の数字や目標ばかり重視する連中が多いのが問題かななんて思ったりしてます。

そうですね!i3買うなら安いリーフでEVならいいや!!って思いそうです(笑)

それと気付きですが...
この件が発覚する前に新型リーフの画像がリークしてますから、その件で処罰された人間が腹癒せで密告したのかな?とも思いましたね。
何れにせよ、コンプライアンスとセキュリティは重要だと言う事を改めて感じました。下手をすると日産の経営の根幹を揺るがす問題であり、今後も問題発覚が続く事態になる恐れがあるかなと。

どの企業も対岸の火事ではなく、他山の石とするべき事だなと感じましたね。
  • from matsu :
  • 2017/10/05 (08:40) :
  • Edit :
  • Res

ゆうm135さんへ

拍手と拍手のコメントありがとうございます。

確かに今の日産で欲しい車がないのが残念です。
昔は男たちの憧れの車ばかりだったんですけどねぇ。。
今一度の奮起を期待したい所です。
  • from matsu :
  • 2017/10/05 (18:08) :
  • Edit :
  • Res

無題

matsuさん、毎度で〜す!
新しい報道では新米の作業者が検査やってたみたいですよ〜!!ハンコは資格ある奴のを借りてポンポン押してた見たいっすわ〜(汗)やっちゃえ日産はちょっとシャレになりまへんぜ!オイラも日産派なんでかなりショックです。
でも、外車から国産車に戻れないと思ってるんで関係ないかもしれないですが(笑)
  • from スギゾー :
  • 2017/10/06 (12:07) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

スギゾーさん、コメントありがとうございます。
コメントいただいた件、俺も見ました。。。
ちょっと辛くなって来ましたネ。それくらい各工程検査の信頼性も高く、最終検査は難易度が高くないのかも知れませんが、特定工場のみでない事からそれなりの上位の方もご存知のはずなんだろうと思いますね。
確かに洒落にならないので尾を引きそうになって来た感じします。
国土交通省から厳しいお灸を据えられるかと思われ...
ただ、車検制度そのものがホンマに要るのか?なんて気もしたりしますがねぇ。
無車検の車が走ってるって以前ブログで取り上げた記憶が有るのですが、車検受けない人も多いくらい、今の車ってそう易々とは致命的には壊れませんからね。

国産車は
  • from matsu :
  • 2017/10/07 (02:42)

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 4 6
9
17
23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア








最新コメント

[10/22 スギゾー]
[10/22 スギゾー]
[10/19 matsu]

プロフィール

HN:
matsu
年齢:
56
HP:
性別:
男性
誕生日:
1961/09/05
職業:
無職
趣味:
ドライブ&音楽♪
自己紹介:
ドライブまにあ『花鳥風月』道フェチ&ロック好き。

バーコード

カウンター

ブログ内検索


バックナンバー

アクセス解析

コガネモチ





Copyright ©  -- ドライブまにあ「花鳥風月」_matsu's BLOG_ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]